手裏剣 千代紙 img168.jpg img330.jpg

Monthly Archives: 6月 2007

さすらいの筋肉フォークシンガー タンクトップきよし

久々にのんびりチャリに乗っていたら、
いつも夕方にはワンコを連れた奥様達がたくさんいて、
とっても賑やかな広場に、何故か人っ子一人いない・・・

アレっと思っていたら、中央に筋肉質の男。
お決まりのタンクトップ(ぴっちり系で後ろがXになってるやつ)に
軍パン穿いて、アコースティックギターを奏でているではないですかっ!

しかも、その背中にかなり哀愁が漂っているではありませんか!

・・・夕日に向かって何を想い唄っていたのでしょう・・・
はっきり言って引きます。散歩の人たちはどこへ消えたのか。
たぶん、みんなルンルンでその広場に向かったのでしょうが、
よ~く見たら不審な男が一人たたずむ。

無言で立ち去りますよねぇ。ワンコだけその訳がわからず。

明日もみんなの広場を占領していない事を願います。

哀愁デート カットソー

今週も張り切って大量追加いたしました~!
特にオススメなのが、珍品レア度200%!!

昭和 レトロ love サイクリング カットソー」でございます。

昭和 レトロ love サイクリング カットソー

田名網敬一ばりな画風がかなり怪しい。。。
男女ペアは爽やかなはずなのに、ドロドロ感が漂うあべこべ空気。。
おまけにバックプリントは、寂しげな後ろ姿に哀愁を感じるストーリー
仕立てとなっております。
この感覚、すげぇ好きです。

私もチャリが大好きで、荒川の土手をどこまでも沿っていったら海に出るよなぁ…
くらいに軽い気持ちで出かけたら、お台場に着いてしまったり、
今は亡きJ・Bが来日した時、
東京八重洲口の地下街のブティックで、普段着をよく購入するという噂を聞きつけ、
赤羽からチャリを飛ばし駆けつけた思い出があります。

それらしきブティック(バブリーな昭和ホスト系)を発見し張ってみましたが、
J・Bはもちろん、お客さえ来る気配がまったくなく、
時代に逆行する元気はあるのですが、
空回りというか確実に浮いていました。

あのお店は今はどうなっているのか。。。

気になります。。。

Lucky Sunday Afternoon

本日から毎週日曜日の午後に、★Lucky Sunday Afternoon★と題して、更新・追加していくことにしました!
日曜日午後は毎週 新入荷

Nice Priceのものも織り交ぜ、夏にピッタリな楽しいお洋服を入荷していきますよ~♪

今回のオススメは、
①「レトロポップ白鳥柄ふんわりスカート
②「フォークロアエレガント花刺繍スモックブラウス

レトロポップ白鳥柄ふんわりスカート
古着 スカート

可愛らしい白鳥が、ぐるりっと一回りプリントされた、素敵なスカートです。
スモーキーなカラーリングで、使いやすいかと思います。
涼しげ~なふんわり感もこれからの季節にピッタリ◎
サンダルやミュールとの相性バツグンですよ~っ♪

フォークロア エレガント 花刺繍 スモック ブラウス
古着 スカート

注目のロマンティックなお花刺繍スモック。
ふんわりボリューム感やひらひら袖が、とっても可愛らしいんですよ~!
シャンパンゴールドの刺繍も大人ガーリーな雰囲気で素敵◎
ちょっとしたパーティーやイベントなどでも注目のマトです!

その他も貴重なお洋服アリ!日曜午後は要チェック!!
皆さま遊びに来てくださいね~☆[てへっ/]

主題歌
Small Faces/LAZY LUCKY SUNDAY(AFTERNOON)

[youtube:http://www.youtube.com/watch?v=QIttGDKcFoE]

エンディングテーマ
Queen / layzing working on a sunday afternoon

こけしおせんべい

昨日、近所のおばちゃんから昔懐かしいおやつをいただきました。
どっかで見たこと食べたことのある「こけしおせんべい」。
ちゃぁんと商標登録してあるのに自信を感じます。
日本のおやつとして胸張ってください。
めちゃくちゃ素晴らしいと思います。

1181483259_koke.jpg

1181483259_koke2.jpg
1つ1つ違うんですよ!愛らしい表情から着物から。
顔部分がお豆で、胴体がおせんべいになっていて、この包み紙の仕組みを
考案した方に脱帽です。
見た目だけじゃなく味も懐かしい味で、けっこう好きです。外国人へのお土産にも最適じゃないでしょうか?

メンズ ワイルド

昨日、某ショッピングビルに行って参りました。

土曜日だったせいか、人・人・人!!!すごいのなんのって。。。
かなり久々すぎてヘンに緊張したりして・・・
ぶらぶらと何故かメンズ売り場に来てしまった私達は、すごい光景を
見てしまったのですっ!

ウィンドウに飾られたトルソーのコーディネート!
その① 素肌にジャケット(それも袖なし切りっぱなしタイプ)
その② はだけた胸元に黄金に輝くバックルベルト(ネックレスの代わり)
その③ パンツは陽気な短パン(昔の小学生が穿いていたような)
その④ 麦わら帽子のバンダナ部分は何故かネクタイ(酔っ払いのオヤジか!?)
その⑤ 極めつけは石○純一バリな肩掛けニットの代わりにジーンズパンツ!!
    (足の方を首辺りで交差してる感じ。ふつーにしょったら重いだろ…)

ケータイにカメラついていないのが残念・・・

こーゆう人いたら一発で連行ですよ。。。
奇抜すぎてついていけません。

そして、違うお店には一見大学生風なのですが、何故か右手には
ベルト(ムチ?)が垂れ下がっていて、左手にはデニムのused加工された
バッグ(世界的にも有名なYS○のバッグでなんと12万らしいです。。)、
足元はカランコロンと下駄(それも黄金)。
YS○はこのコーディネートでいいのだろうか…?

ボケ~っと阿呆面して眺めていたら、店員さんが来てお取りしましょうか?
と言われたので、「このバッグは高いんですねぇ。。」って言ったら
「YS○ですからっ!!!」ってデカデカなロゴを指差して力強く言われて
しまいました。
目は笑ってなかったぞ。。。
ちなみにこのお店はYS○直営店ではありません。

野性味あふれるワイルド風~意味深なアメとムチの二刀流大学生風・・・と、
次から次へと新風を巻き起こしているメンズフロア。
お買い物に疲れたら1度行ってみるのも楽しいですよ~♪

top | Original design by John Oxton | Illustration by Denis Radenkovic | This design is released under a Creative Commons licence